基礎知識

gahag-0039664930-1

違法な有料アダルトサイトの危険性

無修正投稿掲示板
トリプルエックス 過激アダルト無修正動画サイト

ワンクリック系や架空請求などのアダルトサイトは論外ですが、巷にある有料アダルトサイトで違法性の高いサイトは数多く存在ます。

その中でも特に多いのが、「著作権侵害」をしているサイトです。

具体的にどう言った著作権侵害をしているかというと、ある有料動画サイトが製作した動画を自分のサイトに有料動画として配信してるサイトです。

こう言ったサイトはみなさんが考えているよりも多く配信されていて、何より問題なのはその著作権侵害をしているサイトを優良サイトであると言っている比較サイトが数多くあるということです。

その他にも違法に撮影した動画を配信しているサイトも存在していますので、入会や登録をする際には特に注意が必要です。

違法な有料アダルトサイトに入会する危険性

アダルト動画を視聴するユーザー側にとって、配信されている動画がどこの有料サイトが製作したのかを判断するのはとても困難です。

それどころかどこが製作したかという事に興味をわく方が少数派だと思いますが、制作側からするとこれは死活問題です。

製作する上で女優の出演料・製作費用・作品の宣伝費用には莫大なお金が当然かかっていますし、これを無断で使用し転売されているのを発見したら当然制作側からして見過ごすわけには行かないと思います。

この著作権侵害の問題は、動画配信の差し止めや賠償問題にも発展する内容なので、視聴するユーザーにも不利益が降り注いてきます。

ではどう言った不利益がユーザーにも降り注ぐのか?ご紹介したいと思います。

著作権侵害をしている違法アダルトサイトの突然の閉鎖

これは著作権侵害をしているサイトと制作側の裁判まで発展する場合など起きるであろう内容です。

制作側からすると当然、配信している動画の差し止め・サイト閉鎖などは要求する内容でしょうから、サイトが突然閉鎖しちゃった!なんてことは普通にあります。

自分のタイミングで退会もできなくなってしまう可能性があり、この突然閉鎖は以下の問題を引き起こす可能性があります。

動画視聴が出来ず返金されない

例えば30日会員で入会したユーザーが30日目でサイトが突然閉鎖した場合、ほとんどそのサイトを契約期間内楽しめているので、そこまで損した感じはしないでしょうが、入会した翌日にサイトが突然閉鎖した場合、動画が視聴できなくなる可能性があります。

お金をはらい入会したにも関わらず、閉鎖以降動画が見れなくなるので、ユーザーからすると返金して欲しくもなると思いますが、ここまで状況が悪化しているサイトというのは、資金繰りも苦しくなっている場合が多いので、返金がされない場合もあるという事を頭に入れておく必要はあります。

退会手続きが出来ずに課金が止まらない

月額固定の有料アダルト動画配信サイトというのは、入会後は自動更新を採用しているところがほとんどです。

基本的には自分で退会手続きの申請をして退会する事で、クレジットカードなどの課金が止まる仕組みになっています。

これが突然閉鎖をしてしまったサイトの場合、サイトが消滅してしまったりすると退会手続きが出来なくなる可能性もあり、課金が止まらないなどの自体も発生してしまうかもしれません。

こうなった場合は、自分でクレジットカード会社に問い合わせてカードを止めるなど、色々と面倒な作業が発生することも十分にあり得るので、十分に気をつける必要があります。

違法な有料アダルトサイトの危険性 まとめ

こう言った内容のリスクが、違法サイトには潜在的に含まれているという事を、十分に理解しておく必要があります。

中には粗悪なサイト、明らかに違法なサイトなどを有料アダルトサイトと宣伝しているサイトもありますので、そう言った情報に惑わされて入会してしまうと最悪の事態にな入りかねないので、そう言った危険性がないサイトに入会することが重要です。

 

関連記事

  1. lgf01b201410281700

    月額固定の料金かPPV(単品購入)

  2. gf01a201503230100

    見たい動画のジャンルを決めておく

  3. mozaiku

    無修正のアダルト動画は違法?

PAGE TOP