Q&A

drm1

DRM制限について知る

無修正投稿掲示板
トリプルエックス 過激アダルト無修正動画サイト

色んなアダルトサイトを見ているとDRMって言葉がよく出てきますが、皆さんはこのDRMについてはご存知ですか?

DRMについては知らないで有料アダルトサイトに入会してしまうと、後々後悔してしまうかもしれませんので、ここでは初心者であまりDRMについて知らないよ!って方もいると思うので、分かりやすく説明していきますね。

DRM制限について

DRM(Digital Rights Management)とは、デジタル・コンテンツの著作権を保護するしくみや技術の総称です。

出典:セコムトラストシステムズ

ってこんな事言われても「だからなんなの?」って感じですよね。

要は作品自体の著作権を保護しているんだよ!って事なんですが、それよりもユーザーにとってこのDRM制限がある作品と制限が無い作品では、どう言った違いがあるのかを覚えておくと、入会後に悔しい思いをすることもないと思うので、次に説明します。

DRM制限がある場合のデメリット

DRM制限がかかっている作品の場合、色んな制限があります。ではどう言った制限がかかっているのかご紹介します。

  • 動画をダウンロードした後、一定の期間が過ぎてしまうと動画を見ることが出来なくなる
  • ダウンロードしたパソコン以外で動画を見ることができない
  • 入会したサイトを退会すると、動画を見ることができなくなる
  • 動画を見るたびにIDやパスワードを求められる
  • ダウンロードした動画をコピーすることができない
  • MACのOSの場合、DRMに非対応で動画を見ることができない場合がある

DRM制限のある作品の場合、この様な制限がかかってしまいます。

正直、ユーザーにしてみれば著作権保護のためとはいえ、かなりめんどくさいですよね?

日本国内のアダルト動画サイトはかなりの割合で、このDRM制限がかかっている場合が多いので注意が必要です。

退会後も動画が見れると思い入会してしまうと、退会後全ての動画が見れなくなってしまい、かなり損した気分になってしまうと思います。

逆に、海外拠点の無修正アダルト動画サイトでは、このDRM制限があるところが少なく、退会後も動画の視聴ができることがほとんどなので、動画を保存しておけばずっとその動画を楽しむことができます。

DRM制限について まとめ

DRM制限については何となく理解できましたか?

結構、日本の有料アダルトサイトはこのDRM制限がかかっている動画が多いので、入会前にはきちんとチェックするのがいいかもしれません。

海外の無修正サイトは全部ではありませんが、ほとんどDRM制限がかかっていない動画ばかりなので、退会後も楽しめます。

関連記事

  1. creditcard-payment-safe-1

    有料エロ動画サイトの支払いでクレジットカードを使っても安全か?

  2. credit

    クレジットカードの利用明細にアダルトサイトと分かる記載はされないのか?…

  3. guide01-large

    D2Passについて

  4. d2p

    D2Passプレミアムサービスについて

  5. keozoku

    自動継続と退会手続きについて

  6. tax-468440_1920

    有料アダルトサイトの入会方法・手順

PAGE TOP