Q&A

neko1

ストリーミング再生について知る

無修正投稿掲示板
トリプルエックス 過激アダルト無修正動画サイト

よく色んな有料アダルト動画サイトのホームページを見ていると、ダウンロード再生とかストリーミン再生という言葉を目にすることがあると思います。

ダウンロード再生については、何となく皆さんも分かるのではないかなと思いますが、ストリーミング再生って何?という方もいらっしゃると思うので、ここではストリーミン再生について掘り下げていきたいと思います。

ストリーミン再生とは?

ストリーミング (英語: streaming) とは、主に音声や動画などのマルチメディアファイルを転送・再生するダウンロード方式の一種である。

出典:ウィキペディア

これだけ見ても全然分かりませんね。

ストリーミング再生とは要約すると、端末(パソコンやスマホなど)に動画をダウンロードして視聴するのではなく、画面上で動画を再生できる再生方法ということです。

もっと分かりやすく言うと、皆さんもYouTubeなどで動画を見ると思いますが、YouTubeの様な再生方法のことをストリーミン再生と言います。

YouTubeはいちいち動画をダウンロードしてから動画を見たりはしませんよね?

その場で再生ボタンを押せば、動画が見れる。これがストリーミン再生です。

ストリーミング再生のメリットは、やっぱり動画のダウンロードの待ち時間もなく、すぐその場で動画が見れるのでとても気軽に、そしてストレスないと言うのが最大のメリットだと思います。

またダウンロードして動画を見るわけではないので、端末(パソコンやスマホなど)の容量不足になることもありません。

何だか良いことづくしの様に聞こえるかもしれませんが、ストリーミング再生にもデメリットがあります。

ストリーミン再生はネット回線がなければ動画が見れない

ストリーミング再生には必ずネット回線(Wi-Fi・4G等)が必要です。

その都度、通信しながら動画を再生していくので、ネット回線がなければ再生できないので、オフライン状態での再生はできません。

ダウンロード再生の場合は、動画を端末にダウンロードしてしまえば通信回線がなくても再生できます。

ストリーミング再生は回線状況で画質が悪くなることも

これは皆さんもYouTubeなど再生している時に経験があるのではないかなと思いますが、ストリーミング再生の場合、回線状況が安定しない時などは画質がボヤけてしまったりするので、高画質配信のサイトを見ていても画質が悪くなることがあります。

またWi-Fiなどで動画を見ている場合はそこまで気を使う必要もないかもしれませんが、携帯や端末などのモバイルデータ通信を利用している場合は、すぐに月間の通信量が上限に達してしまいます。

動画ダウンロードして保存することがストリーミング再生ではできない

ストリーミング再生では動画をダウンロードして保存することができません。

その都度、動画を再生するしかできないので、お気に入りの動画をダウンロードして、保存したい人にとっては不向きな再生方法だと思います。

ストリーミング再生について まとめ

ストリーミング再生について色々と説明して見ましたが、何となくは伝わりましたか?

有料のアダルトサイトでは、ダウンロード再生しかできないサイトや、ストリーミング再生だけのサイト、両方の再生方法に対応しているサイトなど、色々あります。

すぐに動画が再生できるもんだと思って入会したら、ダウンロードしてからじゃないと再生できない!とか、ダウンロードして動画をタメて行きたかったのにダウンロードできない!ってことにならない様に、自分にあった再生方法を考えていくことも重要です。

関連記事

  1. guide01-large

    D2Passについて

  2. keozoku

    自動継続と退会手続きについて

  3. drm1

    DRM制限について知る

  4. tmpx1

    TMPフリーパスについて

  5. tax-468440_1920

    有料アダルトサイトの入会方法・手順

  6. furikomi

    有料アダルトサイトは銀行振込はできない?

PAGE TOP